俳句四季

東京四季出版の各メニュー ホーム 月刊俳句四季 句集 評論・エッセイ 全句集・合同句集・ほか 出版の手引き

俳句四季 2018年6月号 No.490  B5判・160頁(カラー64頁)930円(税込)送料110円

雑誌目次のpdf"2018年6月号  雑誌目次pdf

 
追悼・石牟礼道子 齋藤愼爾、黒田杏子、岩岡中正
 
巻頭3句 星野高士、豊長みのる、柿本多映
勝又民樹、古田紀一、高橋千草
 
今月の華 櫛部天思、山中葛子
 
座談会
最近の名句集を探る56
司会/筑紫磐井    齋藤愼爾、今井肖子、堀切克洋
山田佳乃句集『波音』
西山ゆりこ句集『ゴールデンウイーク』
西村麒麟句集『鴨』
 
俳句と短歌の
10作競詠
関  悦史  ×  吉川宏志
 
その時、俳句手帳 中村和弘
 
精鋭16句 押野 裕、関根かな、瀬戸優理子、藤本智子
 
今月のハイライト 「うまや」「藍」「輪」「千種」
 
俳句の旅 熊谷……水明・星野光二
川崎宿……末黒野・松本三千夫
 
好評連載 新・新宿物語    下谷二助
俳壇観測    筑紫磐井
すぐれた俳句達    大牧 広
口語俳句の技巧    神野紗希
間村俊一の装幀交遊録
一望百里    二ノ宮一雄


月刊俳句四季2009年12月号〜2018年2月号

「短歌四季」は平成16年12月号で終刊。(在庫_平成16年1〜11月号)